読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知られたくないようで知られたい秘密基地

とある大学生の赤裸々日記 光と闇を添えて

後の祭り

March comes in like a lion,and goes out like a lamb.

春休みはすぐきて、すぐ去っていった。

何もなし得なかった、何もなかった。

 

もう3年生になる。

自分の存在価値を決めるは他人か自分か。

答えはないと思うけど本当は自分で決めるのがいいんだろうな。

どこにそんな自信が自分にあるんだろう。みんなどうやって自分を捉えているんだろう。

自分の存在価値を決めるのは自分だとか言う人は自分に自信があるのかな。自分を奮い立たせてる感じに見えて仕方ない。

 

自分を他人に委ねるのが最善でしょ。嫌われないために頑張るのは他人の価値観とのギャップを埋めようと必死になってるからでしょ。

 

自分の存在価値を自分で決めて、周りを見たら誰もいないなんてことになったらどーするの。後の祭りじゃん。

 

って思った。全てはバランスが大事なのかな。

他人の意見に無理やり合わせるのが正解なのかな。わからないことが多い。

 

好き勝手やらせてくれよたまには。人気ある人とかが権力持つのは納得できないよ、1人になればなんもできないくせにさ。なんで弱みを見せた人に同情しないと怒られるんだよ俺への配慮はゼロかよ。

 

わけわからないよ!おやすみ!

 

水泳部の人と泳ぎに行くの楽しみ!